「住まいの改修」として最もよく使われる「リフォーム」


実は、両者の厳密な定義や線引きはありません。
「リフォーム」は、古くなった設備や内装を新しくしたり、間取りを変えたりすることを指し、「住まいの改修」全般を表す言葉として最もよく使われています。ちょっとしたクロスの張り替えや、古くなった設備の取替えから大がかりな改修や増築まで何でも「リフォーム」と呼ばれていますが、どちらかというと、老朽化したものを新築の状態に戻すというニュアンスで使われることが多いようです。


中古住宅に、新たな価値を生み出す「リノベーション」


それに対し「リノベーション」は、古い建物のよさを活かしながら、給排水・電気・ガスの配管なども全面的に刷新し、新築時以上に性能を向上させたり、住まい手の好みのデザインや間取りに変えたりすることにより、中古住宅に「新たな付加価値」を生み出す手法としてよく使われます。

最近では、住宅購入の新しい手法として、中古マンションや一戸建てを購入し、大がかりな改修を行うことを総称して「リノベーション」と呼ぶことも多くなっています。

ちなみに、reformという言葉は和製英語であり、英語圏で「住まいの改修」には、renovationあるいはremodelが使われます。

  • 「リフォームしたいけど、費用はいくらかかるかしら?」
  • 「トイレだけリフォームしたいんだけど、嫌がられないかしら?」
  • 「キッチンのリフォームの相談を家事をしない男性の業者に相談してもわかってもらえないわ!」
  • 「そもそも何から始めればいいのかしら・・・?」

 

こんなことでお悩みでしたら、

 

ぜひスターフィールド建築設計に相談してみてください!

★リフォーム:キャンペーン情報★

水回り4点セットリフォームがとってもお得ですよ♪


IHクッキングヒーターかガスコンロのどちらでもOKです!

~エコ窓~:下の画像をクリック

エコ窓についてはこちら

断熱ブラインド:下の画像をクリック

ハニカムブラインドはこちら

 

ソーラー太陽光発電システム:下の画像をクリック

お見積もりなどはこちら

 

キッチン:下の画像をクリック

 

 

キッチンについてはこちら

お風呂:下の画像をクリック

お風呂のリフォームはこちら

 

住宅ペイント:下の画像をクリック

外壁屋根塗装や屋根の葺き替えのリフォームはこちら

 

オール電化」・「ソーラー」・「トイレ」などのリフォームも行っております。